Edu Tourism Blog

近くて遠い宇宙空間、深海 【沼津港深海水族館】②

 

 

海が青いのはなぜでしょうか?

 

 

海面での太陽光の反射、
水が赤い光を吸収するため、

吸収されない青い光(透過光)だけが
水中の物質に散乱し、

青く見えます。

 

では、深海も色も青いのでしょうか?

 

 

太陽光は、水深200メートル
海面の0.1%以下になります。

そして、水深1000メートル以下で
光が全く届かない、
真っ黒な「暗黒世界」になります。

水温も3℃前後。

そしてものすごい圧力がかかります。

大きな鉄の塊もぐしゃってつぶれてしまうくらいの
力が四方八方からかかります。

 

 

 

そんな地上から遠い深海に
どうやって人間は行くのでしょうか。

 

 

「しんかい6500」は、
水深6500メートルの深さまで
もぐることのできる有人潜水調査船です。

 

 

 

 

活動範囲は、日本近海だけではなく、
全世界の海を調査しています。

この「しんかい6500」は、
生命の起源生物の進化の調査だけではなく、

地震予測に関係する
地球の内部のプレートの活動も調査しています。

 

 

近くて遠い海の底

 

 

科学者たちは、
そんな青い海にロマンを感じたのだと思います。

いったい、海の底で何が起こり
何が生命の起源に結び付く現象なのでしょうか。

続く

 

 

沼津港深海水族館

【HP】

http://www.numazu-deepsea.com/

 

【ブログ】

https://ameblo.jp/numazu-deepdea/

 

【ツイッター】

https://twitter.com/NumazuDeepsea

 

【FBページ】

こちらへ

ピックアップ記事

  1. VUCA(ブーカ)な時代に必要な教育とは?② 日本はどうする?
  2. 深海を知り、生命の誕生の可能性を学ぶ【沼津港深海水族館】①
  3. 知的突破力!マッスル・インテリジェンス養成講座(15)対話をデザインする
  4. 知的突破力!マッスル・インテリジェンス養成講座(36)《グリーン・ニューディール…
  5. 知的突破力!マッスル・インテリジェンス養成講座(1)反脆弱性

関連記事

  1. Social entrepreneurs Talk

    14歳からの社会起業 株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長田口一成さんのイ…
  2. village mayor blog

    センスオブワンダーを育む名言集(1)
  3. NE recommend books

    センス・オブ・ワンダーを刺激する村を目指して!
  4. Muscle Intelligence

    知的突破力!マッスル・インテリジェンス養成講座(36)《グリーン・ニューディール…
  5. Muscle Intelligence

    知的突破力!マッスル・インテリジェンス養成講座(7)再生可能エネルギー
PAGE TOP